ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

中野セントラルパークで「キッズフェス」 子どもだけで売る・買う・働く体験 /東京

4/17(火) 8:02配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 中野セントラルパーク(中野区中野4)パークアベニューで5月5日、「ナカノ・キッズフェス2018」が開催される。(中野経済新聞)

(関連フォト)「MOTTAINAIキッズフリーマーケット」過去開催時の様子

 今年で5回目となる同イベント。フリーマーケットや仕事体験を通し子どもたちの「ものを大切にする心」「お金を大切にする心」「まちを大切にする心」を育み、「見る力・聞く力・話す力」を向上させることを目的に開く。

 イベント内容は、子どもたちが自分のおもちゃをリサイクル販売する「MOTTAINAI キッズフリーマーケット」と中野区観光協会による「なかのアンテナストリート」。「なかのアンテナストリート」では子どもたちが店頭販売を体験するワークショップ「アンテナキッズカフェ」のほか、キッズステージ、木工体験ワークショップ、中野グルメコーナー、すもう体験コーナーなどを予定する。

 実行委員会の担当者は「中野四季の都市の緑を楽しめる環境を生かした、地域の親子が気軽に参加できる交流・教育イベント。子どもの日に子どもたちが中心となってさまざまなことにチャレンジしてもらいたい」と話す。

 開催時間は11時30分~15時(フリーマーケットは13時~14時30分)。参加方法などはそれぞれのウェブサイトで確認できる。

みんなの経済新聞ネットワーク