ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

「うわ、すごい」米ツアー制覇の小平智が羽田到着

4/17(火) 23:15配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国男子◇RBCヘリテージ◇ハーバータウンGL(サウスカロライナ州)◇7099yd(パー71)

【画像】勇気を出してタイガーに声をかける美保さん

米国ツアー「RBCヘリテージ」で初優勝を飾った小平智は17日午後8時30分ごろ、全日空便で羽田空港に到着した。日本人の米国ツアー優勝は、青木功、丸山茂樹、今田竜二、松山英樹に続く5人目の快挙。約60人の報道陣が小平のがい旋帰国を出迎えた。

出口から現れる瞬間、「うわ、すごいことになってるよ」と思わず笑った。「こんな状況になっているとは思ってもいなかった。スーパースターが帰ってきたときにテレビで見る感じだったけど、いざ自分だと変な感覚ですね。少してテンパっています」と戸惑い気味。

日本人では最速となる、米国ツアー出場15試合目での初優勝。「少ないチャンスをものにできたので、すごくうれしい」と素直に喜びを表現した。この優勝により、かねて目標としてきた米ツアーの出場権を2020年まで獲得。「目指してきた舞台なので、PGAツアーに馴染めるようにずっと出ていきたい」と、これからの主戦場はすでに心に決めている。

一方で「自分が育ってきたところなので、日本の試合にも出たい」という思いも強い。「(年間)3から5試合くらいになるかもしれないけど、自分の調子を上げていく場になればいい」と話した。

今週の日本ツアーは、肩の違和感のため欠場を決めた。次週の「中日クラウンズ」に出場予定。米ツアーは、5月10日に開幕する「ザ・プレーヤーズ選手権」から復帰する見込みだ。(編集部・塚田達也)