ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【速報】杉田祐一、第1セットは3-6でストルフに先取される[男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 モンテカルロ]

4/17(火) 20:54配信

THE TENNIS DAILY

「男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 モンテカルロ」(モナコ・モンテカルロ/4月15~22日/クレーコート)の3日目、1回戦で杉田祐一(日本/三菱電機)がヤン レナード・ストルフ(ドイツ)と対戦。第1セットは3-6でストルフに奪われてしまった。

【特別生配信】杉田祐一 VS ヤン レナード・ストルフ

両者はATPツアーで1回、チャレンジャーで1回の対戦があるが、どちらも杉田が勝利している。

試合は杉田のサービスからスタート。両者ともにキープしあった後の第3ゲーム、先にブレークしたのはストルフ。追いかける杉田は直後の第4ゲームでブレークポイントを握ると、デュースまで追い上げてきたストルフを振り切ってブレークバックに成功した。

その後、両者ともに1ゲームずつキープした後の第7ゲーム、ストルフに再びブレークポイントを握られてしまう。なんとしてもキープしたい杉田とブレークしたいストルフは、ともに粘りに粘ってデュースを繰り返すが、ここはストルフの粘り勝ちとなって、再び杉田は1ブレークダウンとされてしまった。

第8ゲームで杉田は40-30と追い上げを見せるも、ストルフの強烈なストレートに手が出ずにブレークすることができない。そして第9ゲームも再びストルフにブレークされてしまい、第1セットを3-6で落としてしまった。

試合は先に2セットを先取した方が勝利の3セットマッチ。現在、第2セットに進んでいる。

(テニスデイリー編集部)

※写真は第1セットを落とした杉田祐一(「ABN AMRO ワールド・テニス」のときのもの)
(Photo by Andy Astfalck/Getty Images)

(c)テニスデイリー

最終更新:4/17(火) 21:33
THE TENNIS DAILY