ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ギャング・オブ・フォー、イヴァンカ・トランプをジャケットにした新EPリリースへ。リード曲の音源公開

4/17(火) 12:08配信

rockinon.com

ギャング・オブ・フォーが新曲“Ivanka (Things You Can't Have)”の音源を公開した。

同ナンバーはドナルド・トランプ米大統領の娘であるイヴァンカ・トランプを風刺した内容になっており、イヴァンカの写真がジャケットを飾る新EP『Complicit』に収録される。



同EPのジャケットにイヴァンカの写真を使用した理由について、バンドは「ドナルド・トランプについて悪態をついたり、色んな名前を勝手に付けたりすることはすでに行われて」おり、「ホワイト・ハウスですでに公的な地位を持っている立場のイヴァンカが、自身の父親についての正当性や弁明をしているという事実が愉快だったから」と説明している。

『Complicit』は4月20日にリリースとなる。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:4/17(火) 12:08
rockinon.com