ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

置いて眺めるだけでも満足できるゾーリンゲンの高級ハサミ

4/17(火) 7:30配信

Impress Watch

ビジネスべんり帖は、ビジネスシーンで役立つ雑貨や文房具を紹介するコーナーです

 正直、仕事で何かを切るという作業は少ないし、文具に関して高級志向なわけでもない。ただ文具店へ行った時に、「これは造形としてキレイだなぁ」と思って買ってしまったのが、「ゾーリンゲン DOVO(ドボ)」のハサミだ。

【この記事に関する別の画像を見る】

 取っ手部分から刃先に向かっていく流れるような曲線が美しい。出番は少なくても、引き出しから時々出して、眺めるだけでも気持ちがいい。

 もちろん期待を裏切ることなく、切れ味も鋭い。銀塩の一眼レフカメラのシャッターを切ると、心地よい人差し指への手応えとシャッター音が楽しめるように、このハサミで紙を切ると、シュワキッという気持ち良い音と手応えが感じられる。あまり使っていないせいもあって、買って5年以上は経っているが、切れ味は今でも変わらない。

 カメラでも車でも文具でも、良いモノは必ず音が素晴らしい。そんなことを再確認させてくれるハサミなのだ。

家電 Watch,河原塚 英信

最終更新:4/17(火) 7:30
Impress Watch