ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

エクセルソフト、Orpalisのオールインワン画像処理開発ツールなど

4/17(火) 15:24配信

BCN

 エクセルソフト(名取弘人代表取締役)は4月16日、Orpalisのオールインワン画像処理開発ツール「GdPicture.NET SDK」、サーバーベースのHTML5ドキュメントビューア「DocuVieware Kit」、スキャナソフト「PaperScan」、OCRツール「PDF OCR」、PDFツール「PDF Reducer」を4月18日に発売すると発表した。

 GdPicture.NET SDKは、配布ライセンスが100%ロイヤリティフリーのWinForms、WPF、ウェブ開発のための画像処理開発ツールキット。デスクトップアプリケーションやウェブアプリケーションで、画像処理、表示、注釈、印刷のほかにPDF、バーコード、フォーム処理、OCR認識などの300以上の文書/画像処理の機能を実装することができる。

 DocuVieware Kitは、注釈機能やカスタマイズ可能なユーザーインターフェースを提供するドキュメント管理ソリューション。ドキュメント処理やドキュメント管理(TIFF、PDF、SVGを含む100を超えるフォーマットをサポート)を行うウェブアプリケーションを作成することができる。作成したウェブアプリケーションは、HTML5対応のブラウザを使用するすべてのデバイス上で動作する。追加で必要となるプラグイン、コンポーネントは一切ない。

 PaperScanは、幅広いスキャナ、カメラ、アクイジションカードに対応したユニバーサルなTWAIN&WIAスキャナソフト。光学式文字認識 (OCR)も含まれ、ファイルのインポート、色の検出、注釈サポートを提供する。Professional、Home、Freeエディションの3つの異なるエディションを用意している。

 PDF Reducerは、開発者と一般ユーザー向けにPDFファイルのサイズを縮小するパワフルなツール。高精度なファイル縮小技術を提供する。サーバーとデスクトップの2つのエディションがある。

 PDF OCRは、ドキュメントをPDF/OCRに変換する業界最速のOCRソフトウェア。レイアウト解析機能を備えており、日本語を含む60言語のOCR認識が可能。サーバーとデスクトップの2つのエディションを用意した。

 税別価格は、GdPicture.NET Document Imaging SDK Ultimate(1開発者ライセンス)が83万9000円、GdPicture.NET Document Imaging SDK(1開発者ライセンス)が35万円、GdPicture.NET Image SDK(1開発者ライセンス)が23万8000円、GdPicture.NET TWAIN SDK(1開発者ライセンス)が15万4000円、GdPicture.NET Document Viewer SDK(1開発者ライセンス)が15万4000円、DocuVieware Kit(1サーバーライセンス&1開発者ライセンス)が153万9000円。なお、販売開始にあたり、「25%Offキャンペーン」を6月30日まで実施する。

最終更新:4/17(火) 15:24
BCN