ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

大坂なおみ、GS制覇へ明るく行きま~す バインコーチと相性ピッタリ

4/17(火) 6:01配信

デイリースポーツ

 女子テニスで、3月のBNPパリバ・オープンでツアー初優勝を成し遂げた世界ランク22位の大坂なおみ(20)=日清食品=が16日、横浜のカップヌードルミュージアムを訪れ、今季から指導を受けるサーシャ・バインコーチと取材に応じた。

 1月の全豪オープンでは四大大会で初めて16強入りを果たすなど、目下絶好調。飛躍を支えるのは、これまでS・ウィリアムズ(米国)らを指導した敏腕のバインコーチだ。大坂は「練習がすごく楽しくなった。彼はとてもハッピーで楽しい人。自分もポジティブになった」とニッコリ。バインコーチは「すごく大人になった。常に最高なプレーをしなくても、勝つことができる選手になった」と目を細めた。

 四大大会制覇の期待も高まる。バインコーチの「行けるところまで行きたい。タイトルを獲りたい」との言葉に、大坂は「オナジ」と、うなずいた。21日からは日本代表としてフェド杯(兵庫県三木市)に挑む予定。「日本で日本代表としてプレーするのは初めてなので、とても楽しみ」と抱負を語った。