ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

小田原発Tシャツ販売へ 小田原生まれのイラストレーターを起用 /神奈川

4/17(火) 12:10配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 小田原のアパレルセレクトショップ「First&Stadium(ファースト&スタジアム)」(小田原市栄町2)は、小田原のクリエイターとコラボしたTシャツを4月28日に発売する。(小田原箱根経済新聞)

予約受付をしているが予想を上回る状況

 「First&Stadium」では「小田原の人の手で作られたTシャツ」というコンセプトにこだわり、小田原生まれで湘南を拠点にして創作活動をしているタケウチアツシさんに依頼した。タケウチさんは、スケーターやサーファーなどをモチーフに、シンプルな線と少ない色でイラストを描き、雑誌、広告、アパレルなどにイラストを提供している。

 タケウチさんは「コラボの話をいただいた時はうれしかった。『First&Stadium』には、中学生のころから通い始め、高校時代に稼いだバイト代のほとんどを、この店につぎ込んだと思う。今思うことは好きな洋服を買って着ていてよかったなということ」と振り返る。

 今回のコラボについて、タケウチさんは「Tシャツは全てが小田原産ということで、イラストも小田原出身の僕が担当させていただいた。『お出掛けにこのTシャツを着ていこう』と思って買ってくれたら。さらにそれがその人の思い出になったら最高」と笑顔を見せる。

 カラーはホワイト1色。サイズは、M・L・XLの3種類。価格は5,000円(税別)。

みんなの経済新聞ネットワーク