ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

大谷ユニホーム チャリティーオークションで113万3300円!

4/17(火) 16:45配信

東スポWeb

【アナハイム16日(日本時間17日)発】エンゼルスは大谷翔平投手(23)の背番号にちなんだ「17ドル(約1820円)チケット」を17日(同18日)から本拠地エンゼル・スタジアムで行われるレッドソックス3連戦で販売すると発表した。ア・リーグの週間MVP(2~8日)選出を記念したものだ。用意されるのは、右翼席上段のライト・フィールド・パビリオン、右翼ポール際のフィールド・リザーブド、そして一塁側、三塁側スタンド最上段に位置するビュー・オールスターの3種類で、通常より3~5ドル(約321~535円)の割引となる。

 大谷は17日の初戦に先発、第2戦は登板翌日のため欠場が濃厚で、19日(同20日)の第3戦はDHで出場する可能性がある。大谷が本拠地で初先発した8日(同9日)のアスレチックス戦は4万4742人とデーゲーム最多の観客動員を記録した。また、野手として先発出場した11日(同12日)のレンジャーズ戦から3試合連続で安打を記録しており、ファンの期待はさらに高まっている。初戦と第3戦は争奪戦になるだろう。

 大谷人気は現在、エンゼルスの公式サイトで実施中のチャリティーオークションでも群を抜いている。出品されている大谷の実使用グッズは4点。いずれもサインは入っていない。16日午後6時(同17日午前7時)時点で3月26日(同27日)のドジャースとのオープン戦で着用したユニホームが1万592ドル(約113万3300円)。チームの顔・トラウトが昨年4月のブルージェイズ戦で着用したユニホームの9030ドル(約96万6000円)を上回っている。

 また、3月26日のドジャース戦で使用し、折れたバットが2737ドル(約29万2800円)。キャンプ施設のロッカーのネームタグは807ドル(約8万6300円)。ちなみにトラウトは235ドル(約2万5100円)だ。4日(同5日)のインディアンス戦の8回、左腕ミラーに二ゴロに打ち取られたボールが572ドル(約6万1200円)となっている。

 全米でムーブメントを起こしている大谷の1年目のグッズはファンにとっては垂ぜんものだ。期限は28日午後8時(同29日午前9時)。今後の活躍次第ではさらにお宝争奪戦は激化するだろう。どこまで上がるのか。

最終更新:4/17(火) 16:45
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/25(水) 6:10