ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

金正恩夫妻、中国のバレエ公演を鑑賞 祝賀ムードを演出

4/17(火) 12:27配信

朝日新聞デジタル

 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と李雪主(リソルチュ)夫人が16日、平壌の東平壌大劇場で、中国芸術団のバレエを鑑賞した。朝鮮中央通信が伝えた。訪朝している中国共産党の宋濤・対外連絡部長らも同席した。

 正恩氏は中朝両国の文化交流に言及。習近平(シーチンピン)中国国家主席へのあいさつを宋氏らに改めて伝えた。

 14日に正恩氏と会談した宋氏は、「習近平総書記が金正恩委員長と遂げた共同の合意をたいへん重視している」と指摘。「文化芸術部門など各分野の交流を深めて中朝友好を発展させていく」と語った。

 北朝鮮は15日が金日成(キムイルソン)国家主席の生誕106周年にあたる。北朝鮮メディアは記念行事の開催などを相次ぎ伝え、祝賀ムードを演出している。(ソウル=牧野愛博)

朝日新聞社