ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【RIZIN】新世代エース 矢地祐介の意外過ぎる夢

4/17(火) 16:45配信

東スポWeb

 格闘技イベント「RIZIN.10」(5月6日、マリンメッセ福岡)でディエゴ・ヌネス(35=ブラジル)と対戦する新世代のエース・矢地祐介(27)が16日、意外すぎる「夢」を明かして必勝を誓った。

 山本“KID”徳郁(41)を師匠とする矢地は、2016年末にRIZINデビューを果たすと北岡悟(38)、五味隆典(39)ら名だたるレジェンドを撃破して破竹の4連勝。世代交代を強く印象づけた。今回はヴァンダレイ・シウバ(41=ブラジル)が推薦してきた元UFCファイターと対戦する。

 またもや危険な相手との対戦となったが「自分がどれだけ強いか知りたいから、どんどん強い人とやりたい。自信もあるし。楽しみっす」と矢地は胸を張る。その自信には意外な根拠があった。

「実は今回、食生活を結構変えたんすよ。そしたら楽に体重が落ちて体調もいいんで、かなり調子いいっす」。中でもハマったのが“カフェごはん”だという。

「サラダが好きなんで店を探してたら自然とおしゃれなカフェに行くようになってて。表参道とか、蔵前にも古民家風のいいところがあるんですよ。周りを見回すとOLとか女子大生とか、小さい犬を抱いたマダムしかいないんすけど、そこで紅茶とか飲んでると『あー、優雅だわ』って思ってリラックスできるんですよね。今はサラダよりもおしゃれなカフェを探し求めてます」

 厳しい練習の日々も、おしゃれなカフェでの息抜きで乗り切っているらしい。しかも趣味が高じて「いつか自分でカフェやりたいんすよね。勝ち続けて稼いでカフェ、オープンしたいっす」と経営者に大変身する夢まで明かした。すでに閑静な住宅街やジム近くの池のほとりなど開店候補地を調査中だという矢地。夢実現まで全勝街道を突き進むつもりだ。

最終更新:4/17(火) 16:45
東スポWeb