ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

あべのハルカス近鉄本店で「ABENO菓子博」初開催へ 菓子博で人気だったパフェも /大阪

4/17(火) 16:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)ウイング館9階催会場で5月9日から、菓子の催事「ABENO菓子博」が開かれる。(あべの経済新聞)

老舗和菓子メーカー6社が共同開発した「しんかパフェ」

 第27回全国菓子大博覧会・三重(お伊勢さん菓子博2017)から1周年を記念して初開催。同博で行列ができた限定商品などを販売する。会場には人気スイーツ店約25ショップが集結する。

 菓子博のために老舗和菓子メーカー6社(赤福、神戸風月堂、俵屋吉富、つちや、花園万頭、両口屋是清)による「真菓会」が共同開発した「しんかパフェ」が関西初登場。昨年西成区にオープンしたコーン・アイス・トッピングをカスタマイズする韓国で人気の「ビストッピング」スタイルのソフトクリーム店「Pecca+Pu」が「甘酒いちごソフト」、片手でつまめる一口サイズの菓子「フィンガースイーツ」専門店「カグノミ堂」(西区)が「あべのオリジナルスイーツBOXセット」を、それぞれ近鉄本店限定で用意する。

 併せて、「かき氷コレクション」も開催。有名店5店が本催事限定品など計15種のかき氷を販売する。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時閉場)。5月15日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク