ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ソニー、A5サイズで240gのコンパクトなデジタルペーパー端末

4/17(火) 13:15配信

Impress Watch

 ソニーは、A5サイズの軽量デジタルペーパー端末「DPT-CP1」を6月上旬に発売する。価格はオープンプライスで、市場想定価格は70,000円前後(税抜)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 A5サイズで厚さ約5.9mm、重量約240gのコンパクトな軽量デジタルペーパー端末。PDFファイルに対応し、付属スタイラスペンを利用して読み書きが行なえる。搭載する電子ペーパーディスプレイは、解像度が1,404×1,872ドット、227dpiで16階調のグレースケール。独自開発ノンスリップパネルにより、ペン先の滑りすぎを抑え、より紙に近い書き心地を実現したという。

 Wi-Fi、Bluetooth、NFCを備え、パソコンやスマートフォンへアプリ「Digital Paper App」をインストールすることでファイルをやりとりできる。内蔵メモリは16GBで、ユーザーの利用可能領域は11GBあり、1万個のPDFファイルを保存できるという。電子書類を読み書きできる10インチ相当のパソコンやタブレット等の中では、世界最薄最軽量だとしている。

 本体サイズは、174.2×243.5×5.9mm(幅×奥行き×高さ)で、充電所要時間はUSB充電で約5.5時間、ACアダプター充電で約3.5時間。最長の電池持続期間は、BluetoothとWi-FiをOFFにした状態で約3週間。Bluetooth 4.2、Wi-Fiは2.4/5GHz帯の802.11a/b/g/n/acに対応。

家電 Watch,岩崎 綾

最終更新:4/17(火) 13:15
Impress Watch