ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ソニー、電子マネー対応の腕時計「wena wrist」に「鉄腕アトム」や「ブラック・ジャック」モデル

4/17(火) 13:27配信

Impress Watch

 ソニーは腕時計のバンド部分に電子マネー機能などを搭載した、ハイブリッド型スマートウォッチ「wena wrist(ウェナリスト)」の新モデルとして、「鉄腕アトム」と「ブラック・ジャック」とのコラボレーションモデル「wena×手塚治虫生誕90周年」を、各200台限定で4月24日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は順に100,880円、110,880円(いずれも税抜)。4月17日より、ソニーストアなどにて先行予約を開始した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 腕時計のバンド部に、電子マネー機能や着信通知機能を備えたハイブリッド型スマートウォッチ。手塚治虫氏の生誕90周年を記念し、「鉄腕アトム」と「ブラック・ジャック」をモチーフにしたデザインを採用。

 「鉄腕アトム」モデル「wena wrist Three Hands Mechanical Silver -ATOM Edition-」の文字板にはアトムが描かれ、その目には蓄光加工が施されている。ヘッド部の裏蓋にはアトムが刻印され、機械式時計のムーブメントが見えるシースルーバックとなっている。

 「ブラック・ジャック」モデルの「wena wrist Three Hands Mechanical Premium Black -BLACK JACK Edition-」の文字板には、蓄光加工されたマント姿のブラック・ジャックが描かれている。ヘッド部の裏蓋はシースルーバック。

 両モデルとも5月18日までに予約または購入すると、全員に特典として特別描き下ろしイラストをあしらった特製ウォッチスタンドとステッカーがプレゼントされる。イラストは、「アトム」、「ブラック・ジャック」と「ピノコ」がwena wristを装着しているもの。

■WAON対応の「ハナエモリ」コラボモデルもリリース

 ハイブリッド型スマートウォッチ「wena wrist(ウェナリスト)」から、ファッションブランド「Hanae Mori manuscrit」とのコラボレーションモデル「wena×Hanae Mori manuscrit」も4月24日に発売される。価格はオープンプライス。店頭予想価格は30,000円前後。

 電子マネー「WAON」機能を搭載したwena wrist leather(バンド部)と、ヘッド部の「Three Hands Square head」とで構成されたハイブリッド型スマートウォッチ。バッグから財布を取り出すことなく、手首をかざすだけで簡単にチャージや支払いができる。

 デザイナーの天津憂氏が手がけており、ハナエモリブランドを象徴する「蝶」をあしらっている。カラーはブラウン、ホワイト、ブラックの3色展開。

家電 Watch,河原塚 英信

最終更新:4/17(火) 13:27
Impress Watch