ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

日本ハム・清宮が楽天・安楽からプロ初安打 初得点も記録

4/17(火) 20:22配信

東スポWeb

 日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18=早実)が17日、イースタン・リーグの楽天戦(楽天生命パーク)に「3番・一塁」で先発出場し、公式戦初安打を記録した。

 記念すべき初安打が飛び出したのは、7回先頭で迎えた3打席目。カウント2―2から楽天。安楽が投じた5球目、146キロの直球を左中間へ打ち返し、二塁に到達した。その後、一死満塁となり、三塁に進んだ清宮は押し出し四球で初の得点も記録。ベンチでは笑顔で迎えられた。

 この日は練習前のフリー打撃から快音を連発。23スイング中7本の柵越えを見せるなど、好調ぶりをアピールした。

最終更新:4/17(火) 20:22
東スポWeb