ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

竹内結子が19カ国放送大作ドラマ主演 演技のテーマは「明るい人でなし」

4/17(火) 9:42配信

スポニチアネックス

 女優の竹内結子(38)が16日、都内で行われた主演ドラマ「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」の完成披露イベントに登場した。

 Huluとケーブルテレビ放送局のHBOアジアが共同制作し、世界19カ国で放送される大作で「今さらながら凄いプレッシャーを感じます」と苦笑い。性格に難ありだが抜群の推理力で難事件に挑む捜査コンサルタント役で「明るい人でなしをテーマに演じました」と笑顔で話した。