ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

クラウド人材管理ツール「カオナビ」、スマホアプリを提供しモバイル利用を支援

4/17(火) 16:52配信

Impress Watch

 株式会社カオナビは17日、クラウド人材管理ツール「カオナビ」において、スマートフォンアプリを提供開始したと発表した。iOS版、Android版を用意している。

 カオナビは、顔写真が並ぶ画面で直感的かつ一元的に人材を把握できるクラウド人材管理ツール。人事部門のみならず、現場のマネジメントにも利用できるという。

 従来はWebアプリケーションとして提供されていたが、今回は新たにスマートフォンアプリを提供。スマートフォンから顔と人事情報を確認しやすくなり、外出先での円滑なコミュニケーションを実現するとした。

 また、アプリから直接写真を撮影してアップロードできる機能によって、社員による写真提出の手間、および人事担当者の顔写真登録の手間を削減するとのこと。

 さらにセキュリティに配慮し、データはデバイスには保持せず、都度サーバーと通信して取得する仕組みを導入した。このほか、IDごとに使用中のスマートフォンデバイスを判別する機能も備えており、同一ユーザーが複数のデバイスを使っていても、それぞれのアクセス履歴を管理画面上で追跡できるようにしている。

 なおアプリには、自分だけが見ることのできるメモ機能が搭載され、筆記具が手元になくても、気付いた点をすばやく記録可能。また、タグ付けも可能になっているので、例えば「新規店舗候補」などのタグをつけておけば、後からメンバーをピックアップする時にも活用できるとのこと。

 対応環境は、iOS版がiOS 10以降、Android版がAndroid 5.0以降で、タブレット端末はサポートしない。

クラウド Watch,石井 一志

最終更新:4/17(火) 16:52
Impress Watch