ここから本文です

Carl Martinの人気ペダルがコンパクトにリニューアル、オーバードライブ「DC Drive」&トレモロ「Surf Trem」

4/17(火) 20:08配信

BARKS

デンマークが世界に誇るアナログペダルエフェクトの老舗ブランドCarl Martinのオーバードライブ「DC Drive」とトレモロ「Surf Trem」がコンパクトなボディに仕様変更、よりリーズナブルな価格で登場した。

Carl Martinは欧州のプロフェッショナルを中心に愛用者が多く、サウンドにこだわる日本のギタリストにも人気のブランド。そのラインナップの中でもリーズナブルな価格で好評のヴィンテージシリーズの2モデル、「DC Drive」と「Surf Trem」が、S(=Single)シリーズとして新発売されることとなった(旧モデルは取扱終了)。

旧モデルは乾電池での駆動も可能だったが、Sシリーズとなった今回のモデルはACアダプター駆動のみの仕様に変更。その結果よりコンパクトになり、ペダルボードへの配置もより容易になっている。また、アノタイズ処理(=アルマイト処理)されたトップパネルは、そのシェイプと共に特徴的なルックスを印象づける仕上がり。さらに価格も、よりリーズナブルになっている。

「DC Drive」は、シンプルに使えるビンテージトーンを持つオーバードライブペダルで、トラディショナル3つのノブで音づくりが可能。さらにレギュラーとファットの2つのトーンモード切り替えスイッチを装備。レギュラーモードでは、ドライブサウンドはあくまでカラッとクリアな響き。ファットモードにすると、より厚みのあるハイゲインな響きを得られる。

一方の「Surf Trem」は、50s~60sのすばらしいトレモロトーンを復活させたモデル。シンプルな2つのノブ、SPEEDとDEPTH コントロールのみで、まるでオールドチューブアンプを彷彿とさせるクラシックなトレモロサウンドを提供。サーフサウンドからオルガンスピーカーのような速い揺らぎまで、最高のトーンで演出。デジタル回路では決してまねのできないウォームでリッチなサウンドが楽しめる。

製品情報
◆DC Drive
価格:13,800円(税別)
◆Surf Trem
価格:10,500円(税別)
発売日:2018年4月20日

最終更新:4/17(火) 20:08
BARKS