ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

オスカー受賞の現代アーティスト・辻一弘に迫る短編ドキュメンタリー日本初上映

4/17(火) 19:01配信

映画ナタリー

「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」で第90回アカデミー賞のメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞した現代アーティスト・辻一弘。彼に迫った短編ドキュメンタリー「The Human Face(原題)」が4月19日に東京・UPLINKで日本初上映される。

【写真】「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」ポスタービジュアル ウィンストン・チャーチル(他1枚)

アメリカ、オーストラリア、韓国、カナダ、オランダといった世界の各都市を巡ってきたインディペンデント映画祭「Lift-Off Film Festival 2018」の「Shorts programme 1」の1本として上映される本作。芸術活動や創作に懸ける思いを辻が自ら語るほか、映画業界を引退していた辻に自らオファーして「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」でコラボレーションしたゲイリー・オールドマンや、「シェイプ・オブ・ウォーター」で半魚人の目のデザインを辻にオファーしたギレルモ・デル・トロといった関係者も登場する。イベント詳細はUPLINK公式サイトにて確認を。

辻がデヴィッド・マリノフスキ、ルーシー・シビックとともに、チャーチル役のオールドマンの特殊メイクを担当した「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」は全国で上映中。

最終更新:4/17(火) 19:01
映画ナタリー