ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

日本ハム4割男・近藤 先制打に「まずは1点が取れて良かった」

4/17(火) 19:20配信

デイリースポーツ

 「西武-日本ハム」(17日、東京ドーム)

 日本ハムの4割男、近藤健介捕手が先制適時打を放った。

 開幕から14試合に出場し打率4割をキープしている若武者は三回、2死三塁から西川が四球を選び一、三塁の場面で打席へ。3ボール1ストライクからの5球目。外角直球を中前へはじき返した。三塁走者の田中賢が生還。

 「打ったのは真っすぐです。同級生の上沢が投げているときになかなか、援護ができていないので、まずは1点取れてよかった」。

 この一打で打率は・431、22安打とリーグトップを維持している。

スポーツナビ 野球情報