ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

酒井法子、寺巡りにハマる 仏教系書物にも興味「ここまで、いろいろありました」

4/17(火) 17:26配信

スポニチアネックス

 歌手の酒井法子(47)が17日、文化放送「ニュースワイドSAKIDORI!」(月~金曜後3・30)に出演、近況などを語った。

 この日は火曜コメンテーターを務める俳優・石田純一(64)と共演となった。石田の息子で俳優のいしだ壱成(43)とドラマ「ひとつ屋根の下」(フジテレビ)で共演したことを振り返り「20数年前にご一緒しました。ハッ、ハッ、ハッ」と、歳を重ねたことに触れて、自虐気味に笑った。

 最近は寺巡りにハマっているそうで、先日の休日も、思い立って北鎌倉の円覚寺に行ってきたという。「(境内が)広いのでびっくりしました。歩いていて、疲れたなあと思ったところにお茶屋さんがあったり、すごく合理的だなと思いました」。

 また、仏教系の本もよく読んでいて「ここまで、いろいろありました。毎日、葛藤しながら生きている。ポカンと余白ができることが必要なんですね」と、これまでの半生を振り返る場面も。寺巡りについては今後も続けたい様子で「酒井法子と行く、仏像ツアーなんていうのもいいですねえ」とノリノリだった。