ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

深田晃司特集が札幌で開催、「淵に立つ」「ほとりの朔子」「ざくろ屋敷」を上映

4/17(火) 21:45配信

映画ナタリー

「『海を駆ける』公開記念企画 深田晃司映画特選」と題された特集上映が、北海道の札幌プラザ2・5で4月28日に行われる。

【写真】「ほとりの朔子」 (c)sakuko film partners(他15枚)

深田晃司自ら発案したこの企画では、第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門で審査員賞を受賞した浅野忠信主演作「淵に立つ」、二階堂ふみ演じる18歳の少女の淡い恋心を描いた「ほとりの朔子」を上映。また、深田が登壇する「深田じかけの映画たち」と銘打ったトークショーの合間には、フランスの小説家オノレ・ド・バルザックの短編を静止画アニメ化した「ざくろ屋敷 バルザック『人間喜劇』より」がスクリーンにかけられる。前売り券はチケットぴあほかで4月27日まで販売。

なお深田がディーン・フジオカを主演に迎えた最新作「海を駆ける」は5月26日より全国で公開される。

「海を駆ける」公開記念企画 深田晃司映画特選
2018年4月28日(土)北海道 札幌プラザ2・5
前売り料金:一般、シニア 1000円 / U25(25歳以下)800円
当日料金:一般、シニア 1500円 / U25(25歳以下)1300円
<上映作品>
「淵に立つ」
「ほとりの朔子」
「ざくろ屋敷 バルザック『人間喜劇』より」
<登壇者>
深田晃司

最終更新:4/17(火) 21:45
映画ナタリー