ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

AKB選抜総選挙開催地は名古屋市、北九州市、別府市に絞られる、18日深夜に発表

4/17(火) 19:33配信

スポーツ報知

 AKB48グループの第10回選抜総選挙(6月16日)の開催都市が名古屋市、福岡・北九州市、大分・別府市の3都市に絞られたことが17日、動画配信サイトYouTubeの公式チャンネルで発表された。

 今回の開催地は初めて公募制となり、数万人規模の収容、屋根付きなどの諸条件が提示されていた。発表によると応募は105件あり、1か月のリサーチの結果、3都市に絞られたという。会場はそれぞれ名古屋市はナゴヤドーム(収容3万人)、北九州市は北九州メディアドーム(同1万2000人)、別府市は別府国際コンベンションセンター(同8000人)となる。

 最終決定は18日のニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」(水曜・深夜1時)で発表。総合プロデューサーの秋元康氏、HKT48の指原莉乃、AKBグループ総監督の横山由依、柏木由紀が出演する。

最終更新:4/17(火) 19:33
スポーツ報知