ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

カープ首位浮上も…緒方監督は死球の田中を心配「最後は力が入っていなかった」

4/17(火) 23:05配信

デイリースポーツ

 「広島7-4ヤクルト」(17日、呉市二河野球場)

 広島が2年連続リーグ10勝1番乗りを果たし、首位に浮上した。自慢の打線が11安打7得点。粘り強い攻撃で乱打戦を制した。

【写真】頼れる4番…松山ダ~ン!

 試合後、緒方監督は「今日は打線に尽きる。初回から気迫あふれる攻撃を全員見せてくれた」とたたえた。

 ただ六回、右手首に死球を受けた田中の状態を心配し「最後は力が入っていなかった。明日の状態を見てみないと分からない」と話した。

スポーツナビ 野球情報