ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

YOSHIKIのディナーショーは選りすぐりのエンタメショー/週末エンタメ

4/17(火) 15:00配信

サンケイスポーツ

 米カリフォルニア州インディオで開催中の世界最大規模のロックフェスティバル「コーチェラ・フェスティバル」にヘッドライナー(トリ)で出演して話題のX JAPANのリーダー、YOSHIKIが7月13~16日に東京・六本木のグランドハイアット東京でディナーショーを開催する。

 ディナーショーといえば、ゆったりとした空間で豪華な食事と間近で迫力あるライブやトークなどを楽しめることが魅力だが、YOSHIKIのショーはひと味違う。

 本人が監修したフレンチのフルコースや弦楽四重奏を従えた彼のピアノ演奏、米国から招いたゲストボーカリストやオペラ歌手の歌唱を堪能できることはもちろん、来場客を楽しませる趣向を凝らした演出が満載で、しかもすべてにおいてハイクオリティーなのだ。

 YOSHIKIは「どんどんパワーアップしちゃう」としてやったりの表情をみせる。

 5年目を迎える今年は、日本を代表する牧阿佐美バレエ団とコラボに初挑戦。自身のピアノ演奏に合わせてダンサーがパフォーマンスするほか、YOSHIKIがプロデュースする着物ブランド、YOSHIKIMONOの未公開作品のファッションショーや本人の私物が購入できるファン垂涎のチャリティーオークションも実施。

 YOSHIKIの貴重なトークの中では、ファンとの掛け合いや演奏曲のリクエストコーナーもあり、本人がプロデュースするYOSHIKIワインの新作を含めた豪華な土産も付いてくる。

 そして、必ずといっていいほどサプライズがあるのだ。これまでも本人がドラム演奏を披露したり、ギターのSUGIZOやGLAYのTERUら大物アーティストがゲスト出演し、来場者を驚かせ、喜ばせてきた。

 YOSHIKIは「今年もサプライズは考えています。アイデアはどんどん増えていく。どうなっちゃうんだろう」と無邪気な笑顔を見せる。

 ショーで披露されるものは、本人の演奏のみならず、米国から招いたゲスト歌手、着物、私物オークション、ワイン、バレエ団とすべてにおいてクオリティーが高く、どれか1つだけでもディナーショーは成り立ってしまう。

 その豪華アイテムが、すべて堪能できるディナーショーは国内外でも極めて異例。それだけにYOSHIKIのショーは毎年先行受け付け開始と同時に申し込みが殺到する。今年もブレックファーストショーと銘打った昼公演を7月14~16日に同ホテルで追加するなど注目を集めている。

 ディナーショーは、通常のコンサートと違って価格も割高でドレスコードがあるなどハードルが高いと思っている人が多いと思うが、YOSHIKIの貴重なパフォーマンスの間近で味わえ、別世界にいるような体験ができる魅力的な場所だ。

 世界中の音楽ファンの心に響く至高の音楽を豪華な演出とともに味わえるショー。彼に興味を持っている人はもちろん、音楽好きであれば、一度ゆっくりと体感してみてほしい。(納村悦子)