ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

「出島表門橋」フレーム切手 限定販売へ

4/17(火) 19:00配信

NBC長崎放送

NBC長崎放送

長崎市の出島と対岸を結ぶ表門橋が130年ぶりに架けられたのを記念し、19日からオリジナルのフレーム切手が限定販売されることになりました。

出島表門橋の完成を記念して作られたフレーム切手は、970シートの限定販売です。製作した日本郵便・九州支社から17日、田上市長に贈呈されました。去年11月に供用開始となった出島表門橋。海外との唯一の窓口として栄えた江戸時代と同じように130年ぶりに橋を渡って出島に出入りできるようになりました。フレーム切手は1シートに82円切手が10枚収められていて、全てデザインが異なります。長崎歴史文化博物館から資料の提供を受け、表門橋はもちろん、出島全体の歴史が感じられるよう製作しました。「幅広いところでですね、出島の良さをさらに感じていただきたいなと。お友達とかにですね、直接手紙として発信していただければと思います。」(武次昭喜・日本郵便長崎南部地区統括局長)。出島表門橋の完成を記念したフレーム切手は税込1300円で、19日から県南部の144の郵便局で販売されます。

NBC長崎放送

最終更新:4/17(火) 19:16
NBC長崎放送