ここから本文です

三菱 新型エクリプスクロスにトーヨータイヤ PROXES R44が新車装着

4/17(火) 6:31配信

オートックワン

三菱自動車が2018年3月1日(木)に発売した新型コンパクトSUV「エクリプスクロス」の新車装着用タイヤとして、トーヨータイヤのPROXES R44(プロクセス R44)が採用された。タイヤサイズは225/55R18 98Hとなる。

>>新型エクリプスクロスの内外装デザインを画像で見る(33枚)

PROXES R44は、タイヤ走行時におけるエネルギーロスを低減するために、ナノレベルでゴム材料開発を制御する独自の材料設計基盤技術「Nano Balance Technology」を駆使し、スタイリッシュなクーペフォルムにダイナミックなSUVの機動力を融合させた新型エクリプス クロスが求める意のままの操縦性と卓越した安定性を実現する最適なタイヤとして開発された。 

東洋ゴム製タイヤはこれまで、三菱のSUVカテゴリー車両である「アウトランダー」「アウトランダーPHEV」にも採用されている。

最終更新:4/17(火) 6:31
オートックワン

Yahoo!ニュースからのお知らせ