ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

大杉谷の山開きを前に山岳警備隊指定式  三重・大台警察署

4/17(火) 12:50配信

三重テレビ放送

 今月20日の大杉谷の山開きを前に、山での遭難や事故に対応する山岳警備隊の指定式が16日、三重県多気郡にある大台警察署で行われました。

 山岳警備隊には、大台警察署の地域課長を隊長に15人が指定されました。

 指定式で、新保昌宏署長は「ボルダリングなど登山の多様化で遭難事故の発生が危惧される。誇りと使命感を持って活躍してくれることを期待する」と隊員を激励しました。

 大台警察署管内では、去年1年間に道に迷って警察に救助を求める通報が4件あり、いずれも山岳警備隊が出動しましたが、幸いケガ人は出ていません。

 山岳警備隊は、17日から山開きの日までに、消防などと合同で登山道の点検や整備などを行い、山開きの後は山に入っての訓練などを重ねながら出動に備えるということです。

三重テレビ放送

最終更新:4/17(火) 15:28
三重テレビ放送