ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

自販機の設置使用料を二重徴収 静岡市

4/17(火) 12:10配信

静岡放送(SBS)

 静岡市が市内の公園に設置してある自動販売機などの使用料を誤って二重に徴収していたことが分かりました。
 静岡市が誤って徴収していたのは駿府城公園など5か所の公園に設置している自動販売機などの使用料です。駿府城公園では2011年4月から2018年3月まで3台の自動販売機の設置使用料、約65万円を余分に徴収していました。公園内に置く施設の設置使用料は都市公園法に基づいて徴収しますが、市が誤って別の条例に基づく使用料も同時に徴収していました。ほかの4か所の公園でもコインロッカーなどの使用料を多く徴収し、市が二重に徴収した額はあわせて636万円に上ります。市は今後、還付手続きを進める予定です。

静岡放送(SBS)

最終更新:4/17(火) 12:10
静岡放送(SBS)