ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

バルベルデ「リーガ優勝をどのように決めるか?」

4/17(火) 14:43配信

ムンドデポルティーボ日本語公式

 リーガ優勝に近づいているバルサだが、エルネスト・バルベルデはその条件を気にしていないという。ホームでもアウェイでもどちらでも構わない。とにかく優勝を決めることが重要だと主張する。

バルベルデ「ビーゴでは選手を入れ替える」

「我々には大きなアドバンテージがあるので、あとは時間の問題だと思う。それでも、まだ獲得したわけではない。優勝の感想を述べるのは、それが決まったときだ。我々にはコパ・デル・レイとリーガの二冠の可能性がある」指揮官はそのようにコメントした。

 次節の対戦相手セルタについては、次のように評価している。「彼らがどのように戦っているかはみんな知っている。セビージャに4-0で勝利し、マドリードには2-2で引き分けた。我々もコパ・デル・レイで苦しめられたし、非常に拮抗した試合になると思う」

「我々が高い位置からプレスをかけると、彼らはロングボールを多用してくるだろう。誰かを2列目に入れる可能性もある。イアゴ・アスパスにはケアが必要だ。我々のディフェンスが彼に仕事をさせないことを願っているよ。彼らがカウンターを狙って守りを固めると、試合はより難しくなる」

 リーガ無敗優勝について質問された指揮官は、次のように答えた。「リーガを無敗のまま終えることができるかは分からないが、我々の目標はとにかく優勝を決めることだ。無敗優勝については特に意識していない。もちろん、達成すればそれは偉大な記録になるがオプションにすぎない」

執筆者:Joan Poqui