ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

太陽を3つの視点で見てみると……

4/17(火) 12:38配信

sorae.jp

上の画像は、NASAの太陽観測衛星「SDO(Solar Dynamics Observatory)」が2018年3月20日~23日に太陽を3つの波長(極紫外線)で観測した画像です。
 
観測波長は左から304オングストローム、193オングストローム、171オングストローム。そして左では太陽のジェットや小さなプロミネンス、中央ではコロナホール、右側ではプラズマのうねりを観察することができます。

最終更新:4/17(火) 12:38
sorae.jp