ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

福島で軽自動車が相次ぎ追突し逃走 男発見、けが回復待ち聴取

4/17(火) 10:33配信

福島民友新聞

 16日午前8時ごろ、福島市の市道で軽自動車が女性の車に追突し、そのまま逃走した。同じ時間帯にこの現場から約1キロ北の同市でも、この軽乗用車とみられる車が乗用車など3台と絡む追突事故を起こし逃げ去った。
 福島署は同8時20分ごろ、最初の現場から約6キロ離れた同市の国道4号で、バンパーが壊れたまま走行している軽乗用車を発見。運転していた60代の男はけがをしており、病院に運ばれた。
 同署は男が2件の追突事故に関わっている可能性が高いとみて、回復を待ってひき逃げの疑いで事情を聴く方針。
 同署によると、追突された車の4人が首の痛みなどを訴え、市内の病院に運ばれた。

福島民友新聞

最終更新:4/17(火) 10:33
福島民友新聞