ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

内装工事大幅に遅れ 新うみのこ 就航6月に延期/滋賀

4/17(火) 19:57配信

BBCびわ湖放送

BBC びわ湖放送

来月9日に予定されていた新しいうみのこの就航が、内装工事などの遅れのため、ひと月近く延期されることになりました。乗船予定だった学校に影響が出ています。

新しいうみのこは現在、大津市内の造船所で広島県の造船会社によって内装工事が進められています。
県教育委員会によりますと16日が納期だった工事は予定よりも大幅に遅れ、県への引き渡しは当初の予定から約ひと月遅れた来月中旬ごろになるとみられています。

このため県教委は来月9日の学習航海開始を断念。6月4日に延期することを決定したということです。
新しいうみのこを巡っては建造会社を決める際にも入札が不調に終わり、着工が1年遅れるなど、今回の就航延期と合わせて不測の事態が重なった形となりました。

なお、就航延期の期間に乗船予定だったのは県内28校の5年生児童約1500人で、現在、改めて日程を調整しているということです。

最終更新:4/17(火) 20:07
BBCびわ湖放送