ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ジェイソン・クラークが『ペット・セメタリー』リメイクに主演?

4/17(火) 14:00配信

ぴあ映画生活

ジェイソン・クラークが、『ペット・セメタリー』リメイク版への主演を交渉しているようだ。原作はスティーブン・キングの小説で、映画版は1989年に1作目、92年に続編が公開されている。

クラークが演じるのは、オリジナルでデイル・ミッドキフが演じた医師ルイス。彼は家族を連れてメイン州の田舎町に引っ越すが、そこで愛猫が死に、続いて幼い息子も事故死するという悲劇に見舞われる。

クラークの最新作は、現在北米公開中の『Chappaquiddick』。今年はほかにデイミアン・チャゼル監督作『First Man』、アン・ハサウェイ、マシュー・マコノヒーと共演する『Serenity』、キーラ・ナイトレイ共演の『The Aftermath』が控える。

文=猿渡由紀

最終更新:4/17(火) 14:00
ぴあ映画生活