ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

小川原湖産のうま味凝縮 土産用「しじみラーメン」発売/青森・東北町

4/17(火) 11:27配信

デーリー東北新聞社

 小川原湖産のシジミをふんだんにつかったラーメンを家庭でも―。青森県東北町で飲食店「居酒屋れすとらん えび蔵」を営む蛯名正直さん(67)がこのほど、「小川原湖産のしじみラーメン」の販売を開始した。風味豊かなシジミの味わいが特徴で、店で提供する味を再現している。4食入りで1260円(税込み)。

 小川原湖産のシジミが昨年12月、国が地域ブランドとして保護する「地理的表示保護制度」(GI)に登録されたことを受け、PRを強化しようと開発。上北、下北両地方の食材を集めた地域ブランド「六景楽市」の商品にも認定されている。

 新商品は生麺と、シジミのエキスが入った塩味のスープ、加熱処理した殻付きのシジミ入り。蛯名さんは「うまみが凝縮されている。さっぱりして、幅広い年代の方にお勧めできる」とPRする。

 東北町の「道の駅おがわら湖 湖遊館」、七戸町の「道の駅しちのへ」で販売しているほか、えび蔵のホームページ=http://ebizou-ogawarako.com/=でも今後通信販売をする予定だ。問い合わせは、えび蔵=電話0176(56)5098=まで。

デーリー東北新聞社