ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

天神再開発に高島市長「動き出す鼓動」

4/17(火) 21:11配信

九州朝日放送

九州朝日放送

西日本鉄道が天神コアを2020年3月末に閉店し建替えを行う方針を示したことについて、福岡市の高島市長は、17日の会見で、「天神が動き出す鼓動が聞こえ始めた。福岡が次のステージに向かって大きく動き出すその足音を感じている。」と歓迎しました。天神エリアでは福岡市が大規模再開発「天神ビッグバン」を掲げ、2024年までに民間ビル30棟の建て替えを促しています。西鉄は、福岡ビルや、天神コア、天神ビブレを一体開発するため、テナントと移転の交渉を進めています。高島市長は再開発後の天神について「高度な セキュリティを備えた『スマートビル』の建設で、世界的な企業の誘致を進めたい」との考えも示しました。

最終更新:4/17(火) 21:11
九州朝日放送