ここから本文です

神商非鉄 中期売上高目標、前倒し達成

4/17(火) 10:25配信

日刊産業新聞

 神商非鉄(本社=大阪市中央区、山本剛士社長)は、2020年度に売上高230億円を目標とする中期経営計画について、今年度(2019年3月期)に2年前倒しで達成する見通しとなった。半導体・液晶製造装置分野向けのアルミ厚板の販売が好調なほか、自動車や建設分野などから薄板の引き合いが堅調に推移している。中計の売上高目標は新たに設定し、250億円に7%上方修正した。

最終更新:4/17(火) 10:25
日刊産業新聞