ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

「安全運転サポート車」体験 福島・西郷、65歳以上対象に講習会

4/17(火) 11:28配信

福島民友新聞

福島県警は16日までに、西郷村のウインズ新白河で65歳以上を対象とした運転講習会を開き、受講者がレーダーやカメラで障害物を察知し自動停車する「安全運転サポート車」を体験した。

 県南地域から約40人が受講した。

 日本自動車連盟(JAF)の担当者による安全運転サポート車の技術や仕組みについての講義が行われた後、受講者が自動ブレーキやペダル踏み間違い時加速抑制装置などを搭載した4社の乗用車などで最新技術を体感した。

福島民友新聞

最終更新:4/17(火) 11:28
福島民友新聞