ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【ビルボード】松任谷由実『ユーミンからの、恋のうた。』10万枚超売り上げてアルバム・セールス首位 前作ベストも再注目

4/17(火) 13:35配信

Billboard Japan

 松任谷由実のベスト・アルバム『ユーミンからの、恋のうた。』が、初動3日間で67,172枚、週末にかけて約3.5万枚伸ばして初週累計102,645枚となり、週間アルバム・セールス・チャート首位を獲得した。初動3日間時点で2位に約5万枚差をつけて首位を独走していたが、ベスト・アルバムの定石通り、コンスタントなセールス力を維持して、週間時点ではその差を約8.6万枚まで広げている。

 なお、前作ベスト・アルバム『日本の恋と、ユーミンと。』は、7,485枚を売り上げて7位にチャートイン。発売以来累計は927,438枚となった。

 初動3日間時点では13,477枚で3位につけていたGReeeeNの約1年半ぶりオリジナル・アルバム『うれD』だが、その後約8千枚を売り上げて、初週累計売上21,759枚となり順位を2位にアップさせた。逆転されてしまったFTISLANDの日本8枚目オリジナル・アルバム『PLANET BONDS』は、18,118枚で3位に。

 前週284,866枚を売り上げてセールス首位となったBTS (防弾少年団)『FACE YOURSELF』は、リリース2週目となる当週、14,124枚を売り上げて4位に入った。発売以来累計は298,990枚となり、30万枚突破間近となっている。

 トップ5ラストには、こちらもリリースから2週目となるゆず『BIG YELL』がチャートイン。当週は11,440枚を売り上げており、発売以来累計は90,980枚を記録、10万枚の大台を射程圏内に入れた。


◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2018年4月9日~4月11日までの集計)
1位『ユーミンからの、恋のうた。』松任谷由実 102,645枚
2位『うれD』GReeeeN 21,759枚
3位『PLANET BONDS』FTISLAND 18,118枚
4位『FACE YOURSELF』BTS (防弾少年団) 14,124枚
5位『BIG YELL』ゆず 11,440枚

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

最終更新:4/17(火) 13:35
Billboard Japan