ここから本文です

ヤエザクラを植樹 富山市音川小3年

4/17(火) 16:20配信

北日本新聞

 富山市音川小学校の3年生13人は17日、同市婦中町牛滑の畑で、ヤエザクラの苗木を植えた。

 地域を桜で彩り、子どもたちに自然に親しんでもらおうと、音川交流センター事業運営委員会(田中善憲会長)が毎年行っている。

 児童は「とやまさくら守の会」メンバーの荻原任誠さんら住民に手伝ってもらいながら、苗木を穴に入れ、スコップで土をかけた。添え木をして、それぞれの名前を記したプレートを取り付けた。

 同委員会によると、植えたヤエザクラは3年ほどで花が咲き始めるという。

北日本新聞社

最終更新:4/17(火) 16:21
北日本新聞