ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

田沢純一、ヤンキース相手に完璧救援も…マーリンズは12失点で大敗

4/17(火) 11:30配信

ベースボールキング

○ ヤンキース 12 - 1 マーリンズ ●
<現地時間4月16日 ヤンキー・スタジアム>

 マーリンズの田沢純一投手が16日(日本時間17日)、敵地でのヤンキース戦に救援登板し、1回を完璧に抑える好リリーフを見せた。

 田沢は1-12の8回に4番手として登板。先頭の9番トレイエスを球威のある直球で見逃し三振に仕留めると、続くガードナーは右飛。最後は途中出場のピーターソンをスプリットで空振り三振に仕留め1回無失点、今季の防御率を1.69とした。

 田沢が好投したマーリンズだが、先発・スミスが3回途中5失点。2番手・クロイド、3番手・オグレーディも失点を重ね、7回までに12点を失った。打線も、ヤンキース先発・セベリーノの前にわずか1安打。またしても敵地で大敗を喫し、今季のチーム成績は4勝12敗となった。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報