ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

宇多田肝入り新人小袋のMVが短編映画祭ノミネート

4/17(火) 0:00配信

日刊スポーツ

 宇多田ヒカル(35)がプロデュースする新人アーティスト、小袋成彬(おぶくろ・なりあき=26)の新曲「Selfish」のミュージックビデオが、国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018」ミュージックビデオ部門にノミネートされたことが16日、分かった。

 16年に同部門が設置されて以来、デビュー作でのノミネートは初めて。自動車事故をきっかけに起こる周囲の人間の心情変化をスローモーションで巧みに表現した内容だ。

 同曲はデビューアルバム「分離派の夏」(4月25日発売)に収録される。

最終更新:4/17(火) 0:03
日刊スポーツ