ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

日本ハム3発7得点で快勝、西武は十亀が崩れ2連敗

4/17(火) 22:04配信

日刊スポーツ

<西武2-7日本ハム>◇17日◇東京ドーム

 日本ハムは3回2死一、三塁、近藤の中前適時打で1点先取。危険球退場の上沢に代わり玉井が3回1死一、二塁で登板し無失点。

【写真】4回から登板する日本ハム村田

 日本ハムは4回アルシアのソロ、6回清水2ランなど追加点を挙げた。西武は5回2死一、二塁、森の左前適時打で1点を返した。

 日本ハムは7回、中田の4号ソロで1点を追加し逃げ切った。日本ハムは西武戦今季4試合目で初勝利を挙げ、貯金1。西武は2連敗となった。日本ハム村田が今季2勝目、西武十亀は今季2敗目を喫した。

最終更新:4/17(火) 23:18
日刊スポーツ