ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

信濃町の電話帳投棄・昨年度中に北信地方で同様の事例3件確認

4/17(火) 20:40配信

SBC信越放送

信濃町の電話帳投棄・昨年度中に北信地方で同様の事例3件確認

信濃町の山林でおととい、未使用とみられる大量の電話帳が投棄されているのが見つかった問題で、長野市などで同じような投棄が昨年度少なくとも3件あったことが新たにわかりました。
信濃町大井の山林でおととい、ゴミ拾いをしていた住民がビニールに包まれた新品とみられるタウンページやハローページおよそ180冊を見つけ、県などに届け出ました。
発行元のNTTタウンページによりますと、その後の調査で今回と同じように未使用の電話帳が投棄されていた事例が昨年度、長野市戸隠と上ケ屋、それに中野市で確認されました。
いずれも住民からの連絡を受けて回収し、3件とも配達を担当していた同じ業者が投棄したということです。
NTTタウンページは業者の名前を明らかにしていませんが、投棄があった信濃町もこの業者が配達を担当していたということです。
NTTタウンページは信濃町の投棄について引き続き経緯を調べています。

最終更新:4/17(火) 21:47
SBC信越放送