ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

韓国女子が5発快勝でW杯出場決定!INAC所属“韓国のビーナス”も勝利に貢献

4/17(火) 12:33配信

ゲキサカ

 女子W杯予選を兼ねたアジア杯は16日、5位決定戦が行われ、フィリピン女子代表を5-0で下した韓国女子代表が2大会連続3度目のW杯出場を決めた。

 グループBでオーストラリア、日本と勝ち点で並んだものの、3位で5位決定戦に進出した韓国。勝てばフランス行きが決まる中、前半34分にDFチャン・スルギがPA右からコントロールショットを突き刺すと、アディショナルタイム3分には浮き球パスに反応したINAC神戸レオネッサのMFイ・ミナが胸トラップから右足シュートを決め、2-0と突き放した。

 後半に入っても勢いが止まらない韓国は、後半11分にFKからイ・ミナがスルーしたボールをDFイム・ソンジュが右足で押し込み、追加点。21分には、MFチョ・ソヒョンが左CKからヘディングシュートを決めると、39分にもPKを成功させてダメ押し。韓国が5-0とフィリピンを圧倒し、W杯への切符を勝ち取った。

最終更新:4/17(火) 12:33
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報