ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

福知山市役所で書類が燃える不審火 油のようなにおいも

4/17(火) 12:18配信

関西テレビ

関西テレビ

16日夜、京都府福知山市役所で書類などが燃える火事がありました。
書類を保管していた部屋からは油のようなにおいがしたということで、不審火の疑いがあります。

16日午後11時半過ぎ、福知山市役所で火災報知器が鳴り、当直の職員が消防に通報しました。

消防が駆けつけたところ、庁舎1階にある乳児室の奥から火が出ていて、約20分後に消し止められましたが、保管していた福祉保健部の関連資料などが一部燃えました。

【通報した職員】
「場所が特定できなかった暗いから電気をつけて音はしないけど、いきなり白い煙が出てきました。」

当時、庁舎には当直の職員など数人がいましたが、けが人はなく、役所の業務にも影響はないということです。

警察や消防は部屋から油のようなにおいがしたということで、不審火の疑いもあるとみて調べています。

関西テレビ

最終更新:4/17(火) 12:18
関西テレビ