ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

米ネットフリックス:1-3月契約者数は予想上回る純増-株価上昇

4/17(火) 6:27配信

Bloomberg

米ネットフリックスの1-3月(第1四半期)決算は、同社が16年前の株式公開以降で最も好調なスタートを切ったことを示した。中南米と欧州の市場が大きく伸びたことが寄与した。

16日の発表資料によると、第1四半期の契約者数は741万人の純増。アナリスト予想(635万人の純増)を上回った。この結果、ネットフリックスの有料顧客数は1億2500万人と、オンラインテレビネットワークでは最大。

発表を受け、ネットフリックスの株価は時間外取引で一時8.3%上昇し333.21ドルを付けた。通常取引終値は1.2%安の307.78ドルで、年初来では60%上昇している。

1-3月期の1株利益は64セントと前年同期の40セントから増加。アナリストの予想と一致した。売上高は40%増の37億ドル(3960億円)。アナリスト予想は36億9000万ドルだった。

4-6月(第2四半期)については、1株利益が79セント、売上高は39億3000万ドルとの見通しを示した。アナリストの予想は1株利益65セント、売上高38億9000万ドルとなっていた。

原題:Netflix Tops Estimates for Quarter, Projects Continued Gains(抜粋)

Lucas Shaw

最終更新:4/17(火) 6:27
Bloomberg