ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

4/18(水) 1:32配信

インサイド

カプコンは、PS4『モンスターハンター:ワールド』について、新たな重ね着装備やオトモ装備の追加を発表しました。

突如発表されたマム・タロト追加を含む、4月19日の無料アップデート第2弾配信。公式サイトでは、マム・タロトと「地脈の黄金郷」の紹介に加え、新たな装備やオトモ装備、そして数多くのハンターが待ち望んでいた「重ね着装備」の追加も明らかにされています。

まず新防具として、マム・タロト素材で作れると思しき「マムガイラα・βシリーズ」が明らかに。ハンターたちが手にしているのは同じくマム・タロト素材の武器でしょうか。どちらもゴールドでゴージャスな装いです。オトモ装備は「マムネコαシリーズ」となる模様。扇風の武器とモフモフな防具がファビュラスです。

気になるのが、公式サイトに書かれた全14武器種の「鑑定武器」という文字。“鑑定”というと、過去作の「さびた塊」「太古の塊」や、『MH4』『MH4G』の「発掘武器」を連想しますが、果たして…。

前述のマムネコシリーズに加えて新たなオトモ装備「武者ネコαシリーズ」も追加されます。こちらは、特別調査「マム・タロト」のクエストで「暁ノ武士チケット」なるものを集めることで生産が可能になるようです。

そして、待望の重ね着装備「暁ノ武士【誉】・【寂】」も追加されます。過去作にて、ラオシャンロン素材の防具として登場した「暁丸シリーズ」や「凛シリーズ」を彷彿とさせる見た目です。こちらは、特別調査「マム・タロト」に関わるクエスト「地母神の豪奢なる宴」をプレイすることで、各部位を獲得できる納品依頼が開放されるとのことです。

最終更新:4/18(水) 1:32
インサイド