ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

イラク派遣、全容見えず 日報開示、派遣期間の45%

4/18(水) 5:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 2004~06年にイラクに派遣された陸上自衛隊が作成した活動報告(日報)。防衛省が存在しないとしてきた説明から一転、開示されたが、日数は派遣期間全体の半数に満たず、自衛隊が被害を受けた日の日報が欠落しているケースもあった。2年半余に及ぶ派遣期間の実態が、つぶさに分かったわけではない。▼総合4面=焦点採録、特設面=詳報、オピニオン面=社説

 イラク日報が開示されて初めて開かれた17日の参院外交防衛委員会。小野寺五典防衛相は「現場の隊員が緊張感を持って対応した状況が分かる1次資料として貴重だ」と述べた。
 しかし、開示された日報は、04年1月~06年9月の全派遣期間のうち435日分、計1万4929ページ。……本文:1,277文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社