ここから本文です

特許庁キッズページ、4/18「発明の日」に開設

4/18(水) 9:45配信

リセマム

 特許庁は2018年4月18日の「発明の日」、子どもたちに創造や工夫の楽しさを知ってもらうためのWebサイト「とっきょちょうキッズページ」を開設する。カップラーメン発明、CM音楽など、身近な話題から特許や商標などに触れ、創造や工夫の楽しさを学ぶことができる。

画像 特許庁

 特許庁では、幼少期から創造や工夫の楽しさを知ってもらおうと、これまでも発明家のエピソードをわかりやすく説明した漫画の配布、子ども対象イベント開催など、さまざまな活動や情報発信を行っている。

 今回開設する「とっきょちょうキッズページ」のコンセプトは、子どもたちの創造力・課題解決力の糧の提供。「みんなのしつもん」「発明まるわかり」「この音、知っている?」「かっこいいデザイン!使いやすいデザイン!」という4種類のコンテンツを用意する。

 カップラーメンの発明、CMの音楽など、子どもたちにとって身近な話題を糸口に特許、商標、意匠などを解説。創造や工夫の楽しさを学べる内容とする。主要コンテンツは開設後、順次拡充していく予定で、リンクページも設ける。

 表紙のイラストは、漫画家の月山可也先生が手掛けている。月山先生は、Webサイト開設にあたり、「子どもたちには自分の好きなこと、興味のあることに夢中になってほしいです。このキッズページが、その子どもたちの好きのきっかけになるといいなと思います」と、コメントを寄せている。

《リセマム 奥山直美》

最終更新:4/18(水) 9:45
リセマム